欲望にキリはない

 高専卒の社会人4年目が綴るバイクや社会人生活を描いた記事が中心。愛車はZX-10R、名づけて「テンテンくん」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ゴルフ初心者は有無を言わずスクールに通え

最後に書いた記事がゴルフの話になっていますが、考えが甘かった。

たまに人から習う程度でこの私が上手くなれるわけがなかった。

私のいる部署では毎年2~3回コンペが開かれ、優勝者とブービーが幹事をやることになっているのですが。

なんと3回連続ブービー、つまり3回幹事をやりました。

前代未聞だそうですよ。

というか、なぜスコア150台の私より下手なヤツがいるのか問いただしたい。

おかげで100人以上の方々に私の名が知られ渡りましたからね(笑)

それでさすがに幹事3回はマズいと思った私はついにゴルフスクールに通うことを決意。

それが今年の4月下旬頃です。

するとね、1~2ヶ月で130台、3~4ヶ月で120を切るようになってきました。

・・・結論





ゴルフ練習





初心者は有無を言わずにゴルフスクールに通え!



たまに人から習うようでは時間と金の無駄だ。

色んな人から習うなんていうのも論外。みんな言うことが違うのでブレるブレる。

週1回のゴルフスクールに通うことでレッスンプロに教えてもらうということ以外に、


・週1回と決まったペースで練習する

・同じ人に教えてもらえる


という2つのメリットがある。この2つが大きい。

否が応でも自然と上手くなります。まぁ110台で上手いかどうかは別ですが・・・。



でもね、ゴルフはやっといてよかったですよ。

前にも書きましたがコミュニケーションの武器としては最高レベル。

会社関係で自己紹介する状況になったらとりあえず「趣味はゴルフです(`・ω・´)キリッ」と言えば、「おー!!!」と言われる。

実は1ヶ月ほど前から青森県に出張に来ているのですが、出張先で私の歓迎会を開いてもらったときにも



DIO「趣味はゴルフで、こっちにもゴルフバッグを持ってきました!」

出張先の人A「え?」

出張先の人B「誰かに言われたの?」

DIO「いや、自主的にです。」

出張先の人B「なんで?」

DIO「必要かなと思いまして。」

出張先の人A「おおお~、やっとキタよ!!!」



やってますの一言で私を見る目が変わりましたからね。いや、マジに(笑)

さすが最強の武器。威力がハンパない。

まぁしかし幸か不幸か毎週ゴルフ。こっちでは業務上、基本的に土曜日も出社なのですが、唯一休みの日曜はゴルフです。

今日だってラウンドでしたからね(笑)

おかげで今日まで全く話したことがなかった出張先の副所長と仲良くなって、これからサシでラーメン食べに行きますから。

サラリーマンなら早めにやっておいた方がいいです。お金はそれなりに掛かりますがね。
スポンサーサイト
    19:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ゴルフ場デビューと壁

さて、さて、さて・・・





TS-STH1000.jpg





サテライトスピーカー!




=====○)д`);.・;゛;ブッ



いやぁもうやれやれですよ。

最近プライベートですら忙しすぎて大変です。

まずゴルフ、これね、だいぶ時間を持っていかれます。





ゴルフバッグ





結局初めてのゴルフコンペは練習合計2回の結果150超えというスコアを叩き出してます。

ゴルフをやったことがある人ならわかってくれると思いますが、たった2回で回れるわけがない。

そして、ゴルフってね、下手な人ほど疲れるスポーツなんですよね。

何よりプレッシャーがヒドい。

打数が増えると、



課長「お前のせいで遅れてるんだ!早くしろ!」



こうなる。

ただでさえ下手クソなのに目も当てられなくなってきます。

特にドライバーショットをシクった時は最悪ですね。

まぁ、前4(OB時に4打目からとして一定の場所まで前に出れる)というルールがあるので私はそれを全力で利用していましたが(笑)

本来なら投げ出したいところですが、やめられる環境ではない上に大金まで払っているので、どうせならとことん上手くなってやろうと決心しましたよ。

それからというものの1、2週間に1回は練習に行き、コーチも用意。

コーチと言ってもただの叔父なんですけど、それでもスコアが80台らしいので普通に上手いです。

そして、つい先日もゴルフ場を回る機会がありまして、というか作ったんですが、スコアは136にUP。

スコアだけ見ればまだまだですが、課題が見えてきました。

ドライバーのミスショットを減らすのともう1つ。





パター(タイガーウッズ)





パターです。これがやヴぁい。

今までほとんど練習しなかった分、全打数のおよそ6割をパターが占めている。

ショートホールでグリーン、それもカップ近くまで2打で来ているのにパターで4打も打ったりとかありました。

パーも取ったのでミスショットを減らすこととパターさえ抑えれば簡単に100台には乗ると思います。

これについてはまた叔父にでも教えてもらわないと・・・。

プライベートのみならず仕事でも幹事としてだいぶ時間が持っていかれる恐ろしいスポーツなんですが。

やはりコミュニケーションツールとしてはトップクラスのようで、まず課長との会話が頻繁に増える。



課長「お前今後は海外しか仕事ないんだから早く英語勉強しろよ。」

DIO「ゴルフの練習で忙しいので時間がありません。」

課長「なら仕方ないか!」



とまではいきませんが、緩和はされます(笑)。

それともう1つ重要なのが他の部課や協力会社の人との繋がりができる。

これだけで得るものはあると言えます。

まぁ、実際ある程度上手くなってくると普通に楽しいですけどね。





ゴルフ001





ゴルフ場行ってドライバーショットが決まった時の爽快感は半端ないですし。

ただ、お金も飛びますがね(笑)
    19:53 | Trackback : 1 | Comment : 0 | Top

福井にいたあの頃が懐かしく感じる今日この頃

英語勉強しろ、ゴルフはいつ始めるんだ、なんだその赤いサンダルは!

課長から周期的に言われるセリフです。

言葉通りなので、特に説明する必要はないんですが、一応赤いサンダルに関して説明させてもらうと。

業務時の服装はカジュアルスーツを含むスーツか作業着に限られるのですが、サンダルはかかと付きなら何でもOKなんです。

そこで真っ赤なクロックスを履いたところ、事ある度にツッコまれることに。





クロックス(赤)





課長「社会人はな、もっと地味な色を選ぶんだよ!」



ツッコまれ始めてから一年経つのに、未だ言われ続けるとは・・・。





さて、5月ももう終わりかけていますが、入ってきましたよ。新人が。

今年は二人配属されたのですが、内一人はなんと年下です。

それも高専卒で、まだまだ年下は入社して来ないという予想を見事に裏切ってくれました。もう一人は院卒なので2つ年上。

さらに嬉しいことに二人ともバイク乗りで、冬はスノボーをやるとのこと。

素晴らしい。

私としてはこれだけで嬉しくなりますし、さらには自分の業務を手伝わせていいという許可までもらっているのでとても助かります。

それと、あっという間に入社3年目に突入したわけですが、ここに来てやっと後輩が入ってきた、先輩になったという実感がありますね。

もちろん、去年も去年で一人入社していますが、そのときは私が実習中で別の事業所にいたので特に接する機会がありませんでした。

今年は同じ職場にいるどころか仕事を与える立場なわけで、日常的に教えたり質問を受けたりするわけです。

まぁ、私もホントにまだまだなんですが、教えられるということはある程度仕事の基本ぐらいはできているってことなんですかね。

と、それはおいておいて。

相変わらず余裕がありません。仕事もプライベートも。

仕事に関しては先月同様とてつもなく仕事量が多い。

その仕事量に反して私の処理能力ではとても捌ききれないので、だんだんとこの仕事は自分に向いていないんじゃないかと思ってくるレベルです。

平日は毎日終電、土曜出社は当たり前で、下手したら土曜まで終電です。

段々とうつ病になる人の気持ちがわかってきました。

こう軽く書いてますが、ぶっちゃけ結構シンドイですからね。毎日頭痛物ですよ。

プライベートもプライベートでやたらと問題が発生するのでこっちの対処でも疲れます。

役所のミスで手放したバイク(ゼファーχ)分の納税通知が来たり、認証ミスでクレジットカードが限度額に達して使用不能になったり・・・。

そして、極めつけは今週末から始まる殺人的スケジュール。

今週末は後述するとして、来週の月曜夕方~水曜まで新潟出張、木曜は飛んで、金曜は強制的に(課長が勝手に私の分をエントリーしたので)ゴルフコンペに参加、来週の土曜日は先輩の結婚式の二次会。

ゴルフコンペに参加する以上最低1回は練習しておく必要があり、結婚式の二次会に行く準備をしなければならない。

となれば今週末になるわけですが、日曜は日曜でサーキット走行会に行く(かなり迷いましたが)ので自動的に土曜日が埋まります。

普通なら楽しい1週間だな、で終わるところなんですが、私の場合・・・





一体いつ仕事すればいいんだよ





現状これだけ仕事して捌ききれていないのに、こんなスケジュールで仕事をこなせるわけがない。

先週末でさえ土曜出社しなかったことに(仕事が溜まっているのに放置しているという)罪悪感を覚えているので、こんなスケジュールだと心配でしょうがない。

文字通り頭が痛いです。



というのが私の近況です。

ブログがなかなか更新できないのはそのせい・・・とは言いたくはないですが、影響はかなり大きい。

こんなことが40年間続くと考えると、ゾッとしますが、いつか変化があることを信じて働くしかないのです。
    20:49 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

バイクに乗れない縛りからの開放!サーキットにロングツーリング

溜まりに溜まっていたブログネタ消化ということで、今日はバイクについて書きます。

日は遡って3月31日。

30日の夜に出発して、31日の朝4時に実家に到着。

3時間ほど寝た後、引越しの準備を光の速さで終わらせ、髪を切りに美容院へ。

余談ですが、福井にいる間は髪をほとんど切っていなかったので小学生以来の髪の長さになっていました。

さすがにその髪型で会社(横浜)には行けなかったのでね。

そして、そのまま祖母の実家へ向かう。

しかし、単に遊びに行ったわけではありません。

そこには何があるかって、





ZX-10R_005.jpg





テンテンくん。

およそ7ヶ月間母方の実家の倉庫で放置でしたからね。

心配するのはタンクの中が錆びていないかということとバッテリー上がり。特にバッテリー上がりはイタい。

その他の整備についてはこの後にバイク屋へ12ヶ月点検に行くので憂いなし。

とは言っても、これぐらいでバッテリー上がりはしないだろうと思っていたのですが、ネットで調べてみると半年放置は危険との情報を得る。

念のため、テスターとバッテリー充電器を持っていきましたが、全く必要ありませんでした。

一発始動。さすがだぜ。

早速乗って帰ろうかというところなんですが、なんと乗って帰る時間すらない(笑)

このあとには1ヶ月ほど前に頼んでいたジーンズと革靴のリペアの引き取りと、先輩の家に御呼ばれしていたのでそんな時間はなかった。

結局バイクを取りに行ったのは1週間後。

さらにそこから前述の通りバイク屋へ整備に出したので結局まともに乗れたのは2週間後です。

そこでまさかのイベントが発生する。というか、スデにしていた。

翌日の4月15日はカワサキ主催の走行会が埼玉の本庄サーキットで行われるらしい。

その存在は知っていたのですが、前回の記事で書いた通り仕事が相当忙しかったので行かない方向でいた・・・。

のにも関わらず、バイク屋の人に誘われてしまったので、





走行会in本庄サーキット





行ってきました。

7ヶ月ぶりのライディングだというのにサーキットとは豪華なリハビリですね。

もうテンションアゲアゲ状態かと思いきや、私の心中は仕事でいっぱいという(泣)

前日も翌日も仕事だったのでナーヴァスもいいところです。

しかし、今回も行ってよかったです。

これでサーキットに行ったのは2回目なのですが、自分の壁を知る知る。

それも大勢で走るので何がダメなのかわかるわけです。

コーナーに置いて減速からバンク、加速までできていないことがわかる。

本来ならサーキット行く前にバンクの仕方1つでも調べていきたいところだったのですが、そんな時間は皆無だった。

まぁ、リハビリと考えればいいだろうと思っていたら、コース外での無料レッスンがあったので言うまでもなく参加。

ひたすらコーナーの練習で、バンク時の姿勢について的確に教えていただけたのでハングオフのやり方については習得。

文章だけでは伝わらないと思いますが、簡単にまとめます。




ハングオフ簡単まとめ

・頭の位置・・・身体の中心よりイン側に置く。

・手の位置・・・ハンドルは握るのではなく置くイメージ。握ると身体が窮屈になる。

・腰の位置・・・ケツをシートの角に置く。

・足の位置・・・イン側の足はかかと裏をヒールガード、つま先側面をペダルに置く。アウト側はニーグリップ。

・ 目 線 ・・・水平に移動する。




恥ずかしながらヒールガードの使い方とかロクに知りませんでした。

あとは慣れです。いきなりこの動作をやろうと思ってもなかなかスムーズにできませんので。

サーキット走行会参加費はCS2会員で1.5万円とかですが、これ以外にもスポンサーの展示会が見れたりグッズがもらえたり、プロライダーに会えたりするので行く以上の価値はあると思います。

特にプロライダーに会えるということは通常ない機会で今回は関口太郎さん(さっきの写真左下のライダー)が。前回行った富士スピードウェイでは柳川明さん(私が所有しているヘルメットのモデルの人)が来ており一緒に写真まで撮ってます。

次回の走行会は筑波サーキットで行われるらしいのでそっちについても参加予定。

というか、行ける限りサーキットには行きます(笑)

そういえば初サーキット走行についての記事を書こうとしていたのに書いていなかったことを思い出してしまった。忘れてくれ。



=====○)д`);.・;゛;ブッ





話は変わって、GW中に企画しているロングツーリングについて。





実は今日出発します。





これについても元々行く予定ではなかったのですが、高専時代の友人に誘われたので急遽行くことが決定。

行き先は中国地方です。

ロングツーリングを始めて4年経ちますが、中国地方と近畿地方、青森、岩手、秋田、福井、一応付け加えると沖縄県にはまだ行ってません。通ったという意味でなら中国地方と和歌山、青森、岩手、秋田、福井、沖縄県が未踏になりますが。

GWの思い出と言えば、去年の九州ツーリングですが、それよりも何故か3年前の能登ツーリングを思い出します(笑)

今回の当初の予定としては東北方面だったのですが、これを思い出したので今回は中国地方へ行くことに決定。





中国地方





と同時に問題発生。

その友人の休みが5月3日かららしく私の休み(4/28~5/6)とズレる。期間としては4日間しかない。

さすがに4日間は厳しい。高速移動した場合1.5日は消費するので残り2.5日しかない。

そこで仕事より”こういうプライベート”優先なので何とか+1日休みを付け加えて、合計5日間。

中国地方だけの走行距離としては1,000km弱程度なので何とかなりそう。翌日会社ということを考慮していませんがね。

あとは体力温存ということで時間のある私は東九フェリーで新門司までのらりと行きます。それが今日出発する理由。

まさか東九フェリーに二度も乗ることになるとは思ってもみなかったですね。

さて、時間も押しているので、この辺で切り上げます。

今回のロングツーリングの詳細については後日書けたら書くとします。書けたら。



=====○)д`);.・;゛;ブッ
    12:55 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

プライベートの時間がなくなる→自分は一体何のために生きているのか?

はい、お久しぶりです。

もうね、何から書いていいのかわかりません。いきなりですが。

今月1日から横浜に引っ越してきたわけですが、引越しの荷物が片付け終わったのが先週の話です。

何が忙しいかって、単純に仕事です。

以前書きました研修も終わり、いよいよ本業務にと入ったわけですが、





これが本業務か・・・。





と思ったのが正直なところ。

いや、まぁ、大体はわかっていましたけど、改めて自分が担当してみると感じ方が丸で違います。

まずね、汚い話になりますが金金うるさい(笑)

特に営業がうっとうしく感じるくらい金の話が付きまといます。

前々から書いている通り、私の課の業務は現地管理なので現地業務で掛かる費用も管理することになるわけですが。

それに対して、営業がもっと安くしろというわけですね。

言い換えると、ベンダーに対してもっと安くするよう調整しろということです。

つい1週間前まではテスター片手に仕事していた人間がですよ?いきなり金の話なんて付いているいけるわけがないじゃないですか。

さらに言うと、それを管理するシステムも知らないし、会社の体制(特に営業周り)すらも把握していない状況。

さらにさらに言うと、お金の話だけではなく現地業務についての管理(報告書の確認など)も行わなければいけない。

しかしやらねばいけない。やるしかない。

そして、気づいた。

仕事が山積みになっていることに。

いや、これは私がどうとかではなく、私が来た時点でスデに山積みだった。

私の前任者がやり残した分だったわけですが、それとは別にやり残したことがあったらしく、私が代わりに電話で怒られる始末。2回も。

横浜に戻ってきてたった3日で憂鬱になりましたね。

まぁ、ぶっちゃけるとですね。

上記の業務なんてのは全力で取り掛かれば、現時点で抱えている物だけなら1週間で片付けられるわけです。

しかし、私の業務はそれだけはなく、他に研究開発の仕事を2つ+αも抱えている。

その研究開発+αがまた大変でやたらと時間が掛かる。

結果的に朝は6時、夜は0時の土曜出社です。

もはや何もできない。日にも依りますが睡眠時間は大体3~5時間です。

GWだけはバッチリ休むことができるので久方ぶりの連休(ここでは2日以上)なのですが。

一昨日昨日は完全にやる気ゼロ状態で、ほぼ2日連続で寝てました。

というか、何をしていいのかわからないのです。マジに。

やることはたくさんあるんですけど、何から手を付けたらいいのかわかりません。

このブログも同じで書くことはたくさんあるんですけど、何から書いたらいいのかわからない。

出張のことやバイクのカスタム、サーキット走行、GW中に企画しているロングツーリング、俺妹10巻にジョジョの名言集、ジョジョリオン2巻、Clarisのアルバム発売などなどなどなどネタはあるのに。

これらは気が向いたら少しずつ書いていくとします。



さて、とりあえず書いておくこととして。

前述の通り毎日仕事に追われ、一体自分は何のために生きているのか苛まれているわけですが。

負の心を浄化できる物を見出すことができた。

それが・・・










・・・










・・・










これだァァァァァアアアアアアアアアアーッ!









這いよれ!ニャル子さん






這いよれ!ニャル子さんストーリー
「いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌、ニャルラトホテプです♪」銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた!クトゥルー神話の邪神「這いよる混沌」ニャルラトホテプ、長いので略してニャル子。「生ける炎」クトゥグアのクー子や、「名状しがたきもの」ハスターのハス太も加えて、底知れぬ暗澹たる恐怖とラブ(クラフト)コメディがここに開幕!
(wikipediaより)






ジョジョネタを多く含むパロディの数々、極めて中毒性の高いOP、ニャル子さんのカリスマ性。

久々に腹を抱えて笑えるアニメを見つけましたが、見ているだけで元気になれるとは素晴らしいことこの上ありません。

真面目に書くと、先ほども言いましたが帰ってから寝るまでの時間は相当貴重な時間になります。無駄にはできない。

この貴重な時間で以下に心身をリフレッシュできるかがカギ。

もちろん、身体を休めるにはすぐに寝るという方法が手っ取り早いですが、心はリフレッシュできない。憂鬱のまま。

重要なのはバランスです。

心と身体をどれだけ両立して休ませることができるか?

先ほどとは逆に好きなことを好きなだけやれば心はリフレッシュできる。しかし、寝る時間が減ってしまうので身体の回復力は落ちる。

このバランスが重要なのです。

話は戻って、アニメというのは基本25分弱程度。この時間が絶妙なのです。

見ながら寝る準備をすることができるので、時間を有効に使うことができる。

ドラマやバラエティ番組ではこうはいきません。見始めたら1時間とか軽く経っていますからね。

時間に追われている社会人とアニメ、これほど相性のいい物が他にあるだろうかッ!

まぁ、ニャル子さんだけだと週1になるんだけどね。

それにしても巷では人気爆発のようで、











このOP動画1本見てもスゴさ(再生数の伸び)がわかります。

先にも言いましたが、個人的にはジョジョネタの乱用が好きです。第3話のタイトルとか内容見ずとも笑えます(笑)

ちなみにニコニコ動画で全話無料放映されるみたいなので、興味を持った方は是非見てみるといいですよ。





第1話「第三種接近遭遇、的な」
    17:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

DIO

Author:DIO
職業:社会人2年目
愛車:ZX-10R、インプレッサWRX STI(GDBF)
趣味:ツーリングとか旅、動画編集
最近やっていること:動画編集、筋トレ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。